即効性があるのが特徴のレビトラ。レビトラにはジェネリック医薬品が存在して海外が製造・販売を行っています。ジャネリックの一番のメリットと言えば安さが特徴ですが、その分デメリットもあります。解説すると共にその他のED治療薬について紹介します。

迷ったらカマグラゴールド!バイアグラのジェネリック

バイアグラは言わずと知れたED治療薬の代表選手で、新薬が開発された今も強烈な勃起力を得られるとして高い人気を誇っています。
バイアグラの効果は比較的早く強く現れるのが特徴で、短時間に何度もセックスを楽しみたい方にも向いていると言えるでしょう。
ただし食事の影響を受けやすいという弱点があるので、満腹時や脂っこい食事の後は効き目が遅くなります。
セックスの前1時間ぐらいに服用し、効果が現れてからなら食事をしても影響はありません。

バイアグラの主成分はクエン酸シルデナフィルで、PDE5という酵素の働きを阻害します。
PDE5は勃起を抑える作用のある酵素で、これを阻害することによりペニスへの血液の流入を促進し、勃起しやすくすると同時に長持ちさせる効果があります。
特に心因性のEDには大きな効果が期待でき、8~9割以上の方が効き目を実感しているとされています。
ただし精神を興奮させる作用はなく、ペニスを勃起させるには視覚や触覚からの刺激が必要です。

バイアグラの成分は血管を拡張する作用があるため、血圧が低くなることがあります。
狭心症や動脈硬化でニトロ系の薬を使用している方は、血圧が下がりすぎて危険なため、バイアグラは禁忌となっています。
また頭部の血管が拡張することで、ほてりや目まいなどの副作用が現れる場合があります。
鼻の血管が膨らんで、鼻づまりのように感じる方もいます。
軽度の副作用は慣れれば気にならない程度ですが、重い副作用を感じたら使用を中止してください。

カマグラゴールドはバイアグラのジェネリック医薬品で、インドの製薬会社で製造されています。
主成分はバイアグラと同じで、効果も基本的に変わりません。
カマグラゴールドの最大の特徴は、バイアグラよりもずっと安価なことで、まとめ買いをすればさらに安くなります。
正規品のバイアグラはかなり効果なので、頻繁に使用する方ほどジェネリック医薬品のメリットは大きいと言えます。

カマグラゴールドを購入する場合は通販サイトから個人輸入することになります。
通販サイトによっては偽物をあつかう所も存在するので安全な個人輸入代行業者を見つけるのが大事です。
個人輸入代行業者とは個人輸入の際に必要な手続きに対して代行に行ってくれる業者のことです。
一切の手間がかからないのがメリットの一つです。
個人輸入代行業者のサービスがあり、通販サイトとして口コミの件数が多いサイトに@通販があります。

カマグラゴールド@通販(商品ページに飛びます)

カマグラゴールド以外のバイアグラのジェネリック

カマグラゴールド100mgカマグラゴールドには普通の錠剤タイプ以外にも、水に溶かして飲む発泡剤タイプや、噛み砕いて飲むチュアブルタイプ、フルーツ味のついたゼリータイプなどがあって、飲みやすいものを選べます。
発泡剤やゼリーは錠剤よりも吸収されやすく効き目が早いという特徴があります。
まとめ買いしておいて、臨機応変に使い分けるのも良いでしょう。

カマグラゴールド以外にも、バイアグラには多くの種類のジェネリック医薬品が発売されています。
シラグラやスハグラはカマグラゴールドと同じインド製のジェネリックで、有効成分が50mgと100mgの2種類の錠剤があります。
海外で広く販売されている薬ですが、100mgは日本人の体格には多すぎる場合があります。
体に合っていれば構いませんが、副作用が気になるときはピルカッターで半分に割って使用すると経済的です。

センフォースというジェネリックは100mg錠のみなので、やはりピルカッターの使用をお勧めします。
ほかにもカベルタやペネグラというジェネリックがあり、カマグラゴールドよりも安価なことが特徴です。
いずれも成分はバイアグラと同じなので、基本的には同じ効果があると考えて良いでしょう。
ただし製法や添加物が異なり、自分の体に合わないと感じる可能性があります。
実際に試してみて、合わなければ薬を切り替えるという方法もあります。

カマグラゴールドはバイアグラのジェネリックの中でも人気が高く、よく売れている商品です。
安価なことや種類が豊富なことから、気軽に試してみるのにも向いています。
ED治療薬で迷ったら、定番のカマグラゴールドを選ぶのもひとつの方法です。
ただし併用禁忌となる薬には注意してください。